MANUKA HONEY

マヌカハニーとは

マヌカハニーは古代より伝わるニュージーランドに自生するフトモモ科のマヌカの花から採れる蜂蜜です。 ニュージーランドの先住民族マオリ族は、マヌカの木のことを「復活の木・癒しの木」と呼び、万能薬として愛用してきました。マヌカの花から採れる蜂蜜は希少性が高く、神々からの贈り物とも言われています。

マヌカハニーは天然の抗菌性治癒剤として、何世紀にもわたって傷やニキビの治療目的で使用されてきました。 また、これらの特性により、喉の痛みや風邪、消化器系やその他の一般的な病気に対しても効果を発揮するといわれてきました。実際にアメリカの米国食品医薬品局(FDA)は、マヌカハニーを傷の治療に使用することを承認しています。

近年では、美容意識の高い方や健康を気にする年齢層の方など、幅広く注目を集めています。
マヌカハニーには蜂蜜の成分に加え、メチルグリオキサールという抗菌成分が含まれており、最大の特徴とも言えます。
MGOとはマヌカハニーに含まれるMGO含有量に基づいた抗菌活性の表示方法です。
MGO100+という評価は、蜂蜜1kgに対して100mgのメチルグリオキサールが含まれていることを意味しています。MGOの数値が高ければ高いほど、抗菌活性力は高くなります。
※マヌカエンポリアムは、ニュージーランド政府公認の研究所によってMGO数値の検査を受けMGO表記をしております。
マヌカエンポリアムは4つのMGOグレードがあるので、ご自身の好みやライフスタイル合わせて選択可能です。

マヌカハニーの結晶化

マヌカハニーは、蜜が白く硬くなっていることがございますが、これ蜂蜜の結晶化といい、品質が劣化しているということではございません。
蜂蜜内の糖類が温度によって結晶化することが原因で、蜂蜜特有の性質であり、召し上がっていただくのに問題はございません。

結晶化が気になる場合は常温で保管し、スプーンなどで混ぜていただくと白い斑模様は消え、少しずつ柔らかくなります。 また、ぬるま湯(50℃以下)で湯煎していただくと短時間で柔らかくなります。

マヌカハニー 注意事項

以下の方は摂取前に医師へご相談してください。

①糖尿病を患っている方
マヌカハニーは、他の蜂蜜と同様、天然の糖分を多く含んでいます。そのため、血糖値に影響を与える可能性があります。

②蜂蜜アレルギーがある方
他の蜂蜜やミツバチでアレルギー反応が出たことのある方は、摂取したり塗布したりすることで アレルギー反応を起こす可能性があります。

③1歳未満の乳児
蜂蜜にはボツリヌス菌が含まれることがあり、腸内環境が整っていない乳児に与えることで 乳児ボツリヌス症を発症する恐れがあります。

ページトップへ